創業1969年”だし文化”の町 京のカレーうどんの魅力

京都木屋町の屋台に始まり半世紀もの永きにわたり京都人に愛され続ける。
2015年の経済産業省のクールジャパン事業
”The Wonder 500”に味味香の『京のカレーうどん』が認定。

Online Shop

京都の木屋町にて京都人に愛され続けた
心に沁みる京都人のソウルフード

屋台時代から半世紀余り、伝統の味をさらに多くの方にお伝えする為に、2010年6月に祇園八坂神社の側に移転。
お年寄りからお子様まで愛されるかれーうどん

味味香各店舗へ

創業1969年”だし文化”の街 京都

そんな京都で生まれた”カレーうどん”
昆布と鰹節の旨味を最大限引き出しただしと独自のスパイスであんかけに仕上げられた逸品

味味香の歴史

ライセンス契約加盟希望の方へ

私たちは京都人のソウルフードである「京のカレーうどん」を世界中に広めるためライセンス契約加盟店を募集しております。全国で30店舗を想定し味の伝承発展を考えております

ライセンス事業

The Wonder 500認定 味味香の味をご自宅で

2015年度の経済産業省のクールジャパン事業。
日本が誇る「ふるさと名物」として全国47都道府県の雑貨や食品など500品目を選定。
世界にPRするプロジェクト「The Wonder 500」に味味香の“京のカレーうどん”も選ばれました。
この名誉を傷つけることのないように益々精進させて頂きます。

ウェブマガジン旅色の京都グルメ&観光特集に紹介されました
PAGE TOP